二世帯住宅の間取り

※間取りの絵をクリックすると拡大します。

 

〈北側道路 床面積41.49坪〉

非常に細長い敷地に、「鰻の寝床」のような2階建、二世帯住宅。途中に「くびれ」をつくって採光と風の抜けを確保する計画です。

%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%8541-01

 

〈南側道路 床面積51.02坪〉

二世帯住宅というよりも、通路のみでつながる「離れ」のある住まい。離れの存在が採光や通風の邪魔にならないよう、その北側は水廻りになっています。

%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%8551-02

 

〈北側南側道路 床面積56.87坪〉

玄関を共有し、上下に重なる二世帯住宅。ホール脇には在宅勤務の独立した仕事部屋も設けられています。

%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%8557-04

 

〈東側道路 床面積67.50坪〉

完全分離型で、2軒の家が横にくっついた形。どちらの家にも吹抜けを設け、居住環境を損なわないよう配慮しています。

%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%8567-03


兵庫・西宮・芦屋・宝塚・川西・神戸など阪神間での「木の家での暮らし」をご提案する、家づくり工務店のサイト