野菜や果物のように

2014-09-19 14.50.31

TORREFAZIONE RIO(トレファッツィオーネ リオ)』

芦屋市茶屋之町4-12-104 TEL :0797-26-6667

 

ご愛読、ありがとうございます。KJWORKS・木の家のくらしプロデューサー、山口です。

 

久しぶりに「阪神よいとこ」のカテゴリーに書きます。芦屋の新事務所で志事をし始めてからご近所で知った素敵なお店なども、このカテゴリーで時々ご紹介していこうと思っているんです。

 

だんだん秋も深まってきて、食後やお茶の時間、お客さまにお出しするのにも、熱いコーヒーが美味しい時期になってきました。ここ芦屋で私がコーヒー豆を挽いてもらって購入するのがここ、Rioさんです。

 

お店はこのブログによく登場する木の家具のお店「Jqualia」さんのすぐ近く。お店の前には(そしてWEBにも)「野菜や果物と同じようにコーヒー売ってます。」と書いてあります。この一言が、まさにオーナー八木さんの心意気を表していますね。

 

私はあまりコーヒーについて詳しくはないのですが、八木さんはまさにプロフェッショナル。「スペシャルティーコーヒー」と呼ばれる希少な豆の仕入れ、焙煎、販売を、徹底したこだわりでやっておられると聞きました。

 

冒頭の写真がそのお店の様子。色んなスペシャルティコーヒーの豆が並び、また店頭にも少し席があってコーヒーをいただくことができます。店の雰囲気もなかなかいい感じ。こだわりをもって運営されているのが伝わってきますよ。

 

Rioさんで私が頼むのは、お店のオリジナルブレンドコーヒーです。Rio Nero Brendという、深煎りのタイプ。私は苦味のあるコーヒーが好きなのでこちらをお願いするのですが、これがただ苦いだけのコーヒーではないシロモノ。

 

何と言ったらいいのか、どっしりと深みがあるのに、後味がとても爽やか、そんな味わいなんです。一回飲んですっかりファンになって、そればかり注文していますね。

 

KJWORKS阪神にご来店下さるお客さまにも、なかなか好評です。その中で芦屋に住んでいる方には「Rioさんのブレンドです」とお教えしますが、そう言うと「ああやっぱり」とか「そりゃ美味しいよね」などの答えが帰ってくることも。

 

私のような新参者だけでなく、芦屋周辺のコーヒー好きにはかなり知れ渡ったお店なのでしょうね。知っている方の声を聞くほどに、その一流っぷりが伝わってきて、ちょっと驚いているほど。

 

「野菜や果物と同じようにコーヒー売ってます」とは、よほどの矜持がなくてはなかなか言えない台詞だと思います。そんなプロのお店と知り合うことが出来て、コーヒータイムがより豊かな時間にできることは、まさに日々の喜びですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です