泊まってみませんか

E-BOX 彩都モデルハウス 宿泊体験 ご案内ページ

 

ご愛読、ありがとうございます。木の家づくり・暮らしのプロデューサー、山口です。

 

今日は少し宣伝をさせてくださいませ。KJWORKS本社「くらしの杜」に出来たE-BOX新モデルハウスでは、家づくりをお考えの方、薪ストーブを体感したい方向けに「宿泊体験」をおこなっているんです。

 

それが、実は最近とても人気だそうで、ご予約がたくさん入っていると先日本社のスタッフから聞きました。へええ、と思っていたら、私が担当している阪神地区からもお申込みがあり、近々ご宿泊の予定。

 

確かに、木の家の温もりと、薪ストーブの暖かさとを併せて体感するには、冬の寒い時期に泊まるのが一番いいですよね。また、宿泊ではキッチンもお使いいただけますし、お風呂もご利用いただけるのです。

 

このE-BOXモデルハウス、最近よく聞く「ZEH(ゼッチ)」対応の性能をもつ住宅です。ZEHとはゼロ・エネルギー・ハウスの略で、省エネ住宅にソーラーなどを組合せた、エネルギー消費のない家のことです。

 

そうした断熱気密面も高性能ですが、やはりそうした数字だけの話ではなく、身体で、五感でわかる心地よさの方が、私としてはお客さまに体感していただきたいですね。特に、家の中が均一に暖かいことを。

 

冒頭の画像右下の「MaHAtシステム」という文字は、全館空調をおこなう、このモデルハウスに組み込まれたシステムのこと。夏はエアコン一台で全館冷房、冬は薪ストーブの熱を全館に行き渡らせてくれます。

 

木と漆喰が生み出す美味しい空気、お水はT.N.リアライザーという浄水器でつくる、これまた美味しいもの。そんな、空間で過ごしてみて、味わってみてこそわかるものが、たくさん盛り込まれているんですよ。

 

私自身は木の家に暮らしていますので、その感じはある程度体感として知っています。でも、私やスタッフたちがいくら言葉を尽くしても、自分自身の五感に伝わってくるものの説得力には、遠く及びません。

 

すいません、なんだか終始アピールになってしまいましたが、でも一度はここでご説明させていただくつもりでした。この冬の間が宿泊体験も一番面白いのでは、と思います。皆さま一度、泊まってみませんか。

 

冒頭のページにはお申込みフォームもございます。ご興味おありの方はそちらからでも、また私にお声がけくださっても結構です。ぜひ、冬の夜に炎が生み出す格別な暖かさに包まれてみてくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です